がぜあすふぉーむ(ませ先生のブログ)

ネット麻雀のリアルタイム配信を行っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天鳳

今日昇段戦リーチだった
そこで左3を打った
負けた

そこまではいいんだが、その後スカイプチャットで検討が行われた

まえの打牌が効率が悪いことを懇切丁寧に説いたていただいた

そして、ませは居たたまれなくなって、退席した


まず言う
ませは頭のいい麻雀は好きではない
こねくりまわして、三段目までいって、ねちっこくアガるのが好きだ
棒テン即リーゼンツが頭が良くてもあまり好きではない

もちろん否定などいっさいしない、それが正しいのは知ってるから

今回説かれた牌姿も、もちろんわかっていました
でも、ませはわかってない子としてしっかりと教えられました

途中でませも何度か自分の打牌を擁護するような書き込みをしましたが、もちろん脆弱な論理です
ませ自身も、土台が整ってない論理だと思いましたし、完全に論破されました

……わかってるんです、わかってるんですよ
そっちが優秀なのはわかってるんですよ!

ませだってずっと麻雀打ってきてる!
多少ながら勝ってるし、知り合いにも何人にも教えた!
麻雀の実践脳および効率脳だって、ある程度はしっかりしてるんだ!

でも!
あえて!

楽しい麻雀を打ちたいんだよ!

もちろん勝つ麻雀が一番だよ! でもそれじゃ効率牌あわせに感じちゃうんだよ!

アツイ戦いに水をさしてしまうんですよ……ませの麻雀は。
特にレベルの高い、読みあい及び効率のとぎすまされた方達の中に混じると、ね

今回はほんとそういった部分が顕著にでてしまい、大きな非常に大きな疎外感を覚え、逃げるように退席ボタンを押してしまいました

本当に申し訳ありませんでした

俺、こんなんで配信者やって、上を目指してます! とかいっていいのかな。
ほんとチラシの裏で俺頑張る! とかいってりゃいいよな。
みなの前で言う必要はないよな

消えてなくなってしまいたいわ


まとめると

・ませは効率的な麻雀もわかってるんだ!
・でもあえて変則的な麻雀を打つ時もあるんだ!
・そこんとこわかって接してくれよ! ザコじゃねーんだよ!

とか、ホント人間のクズの手本のような事を考えている人間
それを実感、露呈した日でした

ごめんなさい

最後に牌姿

234789m
33455p
45s

ツモ2m

下家はオタ風1鳴きのホンイツ様子
9p5pと手出し状況

何をきります?
点数状況的には5200刺さってもラスらない

ませは役アンコかつ5pを赤で持ってるとか、そんなの考えてヒヨってどーすんの
鳴いて役を取れる可能性のある3pか5pきりだろ!
ならアンパイ残して3p切るわ!

で、マンガンロンされてラスでしたっと

そりゃふつーは2m切りですよね
はいはいませしね

オーラスです
http://tenhou.net/0/?log=2009012223gm-0021-0000-af327004&tw=3

コメント

私も

打3p派です。

楽しくやって勝つですよね。
そこは共感できます。

ただ勝っても・・・というのがただ勝ったときに少し空しさを感じるんですよねぇ・・・

で、楽しさを追わないで負けたときに異常な程空しさを感じるんですよねぇ・・・私は。

ませさんは楽しみ方の引き出しを私より多く持っていると感じます。
そこがませさんは強いなぁと思うところなんですよ。うまく説明できないけどそんな感じ。

こんにちわ!
先生!お疲れ様です!
先生!とっても辛かったと思います。
でもめげずに「ませ流」で頑張ってください!
先生は、基本を分かった上で、それを踏まえて敢えて打っているんです!分かります!すごいです!
ピカソみたい・・・

ちなみに

よーちゃんは5p派でした。
なぜなら、5p切るのが一番受けが広いと、本気で思っていたからです(汗
先生のブログを見て、2m切りが一番受けの種類が広いと、3分ぐらい考えて理解しました!!
機会があったら、よーちゃんにも麻雀教えてください!!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gaseousmahjong.blog82.fc2.com/tb.php/1024-df9341bd

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

ませ先生

Author:ませ先生
↑カウンタ+22000

ネット麻雀のリアルタイム配信をしています
リンクの「ませ先生のライブ配信会場」よりどうぞ

最近のコメント

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。