がぜあすふぉーむ(ませ先生のブログ)

ネット麻雀のリアルタイム配信を行っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凄いスピードでスズメが飛んでるわ

今日は何の話をしようとしたのか。
あぁ、メンツの話かな。

書き終わった後読み直したけれど、なんか喧嘩腰な記事になっている。
いつも通り読み飛ばしてほしい。

=====

メンツ集めは非常に難しい、時間、場所、そして金。
全部そろえなきゃいけない。

それと
「アイツとは打ちたくない」
「この前ぼこぼこに負けたからパス」
「だりーよ」
色々とある。

その中でモチベーションの高い4人を集めるのは至難の技。

麻雀打ち始めの人間は打ちたがってくれる。
負けても打ちたがってくれる。
しかし、それじゃ駄目だ。

「打ちたくない相手と打つ」

これは重要な事だ。

人として嫌な人間と打てってことじゃない、同卓したら負けそうな人間と打てって事。
ひとつ上のランクの人間と打てって事。

初心者は上のランクの人と打って、へこまされなきゃいけない。
ミエミエの待ちじゃんと言われた場合、どこがどういう意味でミエミエなのか聞かなきゃいけない。

どんな手でツッパったんだよと言われると、即座に牌を崩して見せたがらないヤツもいる。
初心者なら見せろ、見せて理由を言え。
理由のつかない一打で振り込んだ自分が恥ずかしいなら、なおさら自分の弱みをさらけだせ。
簡単確実に強くなれる。

俺は初心者嫌いなわけじゃない、強くなってほしいし、俺を下の人間に見てもらいたいくらいだ。
友人の1人に「待ち読み」に関しては絶対ませには負けない、と言うヤツがいる。
どんとこい、だ。読みなんて関係ない麻雀打ってやる。
ドラタンキでリーチ、だれだって振り込みっこない手でリーチだ。

何かひとつ、自信を持って麻雀を打て。
それをアピールしろ。
本当の麻雀好きがそばにいるならば、興味を持って近づいてくるはず。
打ってみたい、そう感じさせる麻雀を打て。

メンツがそろわないと嘆くなら、まず自分の麻雀を鍛えて、それで誘われる側の人間になればいい。
ネットにはごろごろと麻雀打ちたがるヤツがいる。
フリーに行っている人間からしたら、ネットで知り合ったメンツとセットで囲むとか全然問題ないだろう。

俺が打ちたいと思う人間を考えると、ほぼ全員が自分の麻雀の何処かに自信を持っている人間ばかり。
もしくはシバリを持っている人間。
そして負けてもさっぱりと金を払って帰るし、勝った場合もアオリはすれど負けた人間を蔑みはしない。
変な1打を打ったらようしゃない罵倒がくるけれど、それはむしろ嬉しいところ。
真剣に麻雀打ってる証拠だ。

=====

さて、来週の金曜日にネットで知り合ったメンツ3人と打ってくる予定ができた。
その内2人は打ち方がわかっている。実力も本物。
1人は打ち方がわからないけれど、牌捌きを見るとかなり打ち込んでいる人だなと。
楽しみで仕方がない。

次の更新は「打ち方の相性」かな。
また話が飛躍しそうだけれど。

プロット

リーチしてツモることが心情の人がバカヅキ状態になったらどうするか。
俺なら勝手にツモれというね。
さっさと次のハンチャンいこうか、2着でいいからさ。

そんな感じで書くのだろうな。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gaseousmahjong.blog82.fc2.com/tb.php/248-bcf0a096

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

ませ先生

Author:ませ先生
↑カウンタ+22000

ネット麻雀のリアルタイム配信をしています
リンクの「ませ先生のライブ配信会場」よりどうぞ

最近のコメント

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。