がぜあすふぉーむ(ませ先生のブログ)

ネット麻雀のリアルタイム配信を行っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーストバインド



「神崎さーん、御用は何かしら?」
キビキビとした態度で部屋へと入る女性。
名前はシェラ、外見年齢は20代中盤。身長は女性の中では高いほう。腰まで伸びた髪は一本でまとめてあり、女性らしさをだしながらもすっきりとした風合いも兼ね備えている。法衣を見に着け眼鏡をかけ姿勢をただした態度は、利発で活発な誰にも好かれる委員長といった人物像として見える。
「ごくろう。今回の仕事は上野に発生した結界の破壊だ。」
「はーい、いつも通りですね。やっぱり今回もカナちゃんに会うんでしょうかねぇ!」
「さあな、何故かわからんが御前とあのビーストはよく利害が一致するようだ。もし会った時は好きなようにしろ。」
そして具体的な資料を提示する神崎。
その間にバックを漁りなにやら取り出すシェラ。
「神崎さん草もち持ってきたわよー、手作りなんだけどよかったら食べて食べて!そうそうこの前買ったこのお茶とも相性ばつぐんなのよ!こっちも置いていくからどーぞどーぞ!」
「あ、ああ・・・」
「それじゃ!費用の方はいつもの銀行に振り込んでおいてくださいね!」
そう言い、ささっと資料を掴んで部屋を出ていくシェラ。部屋に残った神崎は呟く。

「アイツは何故あんなにも年くったような雰囲気なんだろうか・・・」



上野の町、夜。ビルの上に立つ少女が口を開く。

「きたわね・・・」

身の丈は小学生程度、しかしその目に宿るのは人間ではない獣の目。そしてその目が目標を補足すると、少女は一気にビルの先端から身を投げ出す。
そしてその身は重力により殺傷力さえ持ちながら寸分たがわず目標へと落ちていく!

どすっ

そのまま目標の、シェラの背中へと着地。
一度衝撃に耐え切れず膝をついたシェラだが、立ち上がり背中をみやる。
「カナちゃんじゃなーい♪今日はどうしたの?」
「うるさいオバサン、あんたこそなにやってんの?」
「今日はお仕事なのよー、上野に新しい結界が張られたようだから壊してきてって。」
「あぁ、吸血鬼のヤツね。」
「カナちゃん知ってるの?」
「ふふん、まぁ私もその結界には用事があるんだけどこれ以上は言えないわ。それ以上はそっちも情報だしなさいよ。」
「はぁい、これから情報屋さん行くから一緒にきてね。」

情報屋へ着き一通り話を聞き終えたシェラ。
「ありがとね。えーとお代はいくらになるかしら。」
黙って指を3本だす情報屋。
「えぇっとお財布お財布・・・あ、あら。お金足りないわ。ちょっと待っててくださいね!おろしてきます!」
ヤレヤレといった態度で送り出す情報屋、カナちゃんも残るみたいだ。

お金をおろし戻ろうとすると、前方から大きい声とともに人が走ってくるのに気がついたシェラ。

「にいさあああああああああぁぁぁぁぁぁぁん!」
「あらアキハさん♪」
片手でアキハの襟を掴みくいっと引きとめるシェラ。
「にいさんを知ってるんですか!!早く教えなさい!!」
「お兄さんがいなくなっちゃったの?ごめんなさいねアキハさん、それはちょっと判らないのよ・・・」
「使えないわね!フンッ、まあいいわ!私一人でも見つけられます!」
そしてまた走り出すアキハ。
「若いわねぇ・・・」
そう呟くシェラだって全然若いのだが。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gaseousmahjong.blog82.fc2.com/tb.php/446-d07c5113

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

ませ先生

Author:ませ先生
↑カウンタ+22000

ネット麻雀のリアルタイム配信をしています
リンクの「ませ先生のライブ配信会場」よりどうぞ

最近のコメント

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。