がぜあすふぉーむ(ませ先生のブログ)

ネット麻雀のリアルタイム配信を行っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書評

そうそう文学フリマで買った本を紹介します。
二つのサークルから買いましたよ。

小説を書き上げた事もないバカがたわごと抜かしてますが、生暖かく見守ってやって下さい。


一つ目はサークル名『万年床。』の瀬田右六(せたうろく)氏が書いた作品。

今年の作品は30Pほどの短編ミステリ。

主人公はゴーストライターとして生計を立てており、とある夜に酔っぱらいながら帰宅したところ、自分の物ではないコートを着ていた。
そして主人公が窮地に陥ったそのコートからは解決に繋がる品物が出てくる…

といったシナリオでした。

なかなかに読みやすく、情景描写にも富んでいて良かったです。
お金を出しても損なかったかなと。

惜しむらくはライトな読者である私には最後の5ページくらいがツラかったかなと…

去年の作品のほうが私向きだったカナ。


もう一つの作品はサークル名は無く、A-48にて出店されていた石井彰人(いしいあきと) 氏が書いた短編小説集。

星新一を中学生から高校生時代にかけて読み漁った私、楽しみ至極でした。

作品名
・デジャヴュ
・特別な日
・盲目の××(表現不可)
・仇敵
・M少年
・リピート

デジャヴュに関してはとくにないです。

特別な日、オチはよめますが、短編小説で重要のはセリフ回し。
その点ではぐーだったのですが、妻の性格の描写シーンがもう少し多いほうがよかったなぁ。

盲目の××、少年が何を悟ったのか?一読ではわかりませんでしたorz
読解力貧困(つД`)

仇敵、復讐と葛藤に悩まされるサマがいいんじゃないでしょうか?


M少年、うーんパスです。私にはなんとも批評しようが。


リピート、こちらもなんともいいようが…


批評ぽい事してみたけれど、やはり難しいもんです。

注文は言えるけど、一般的にはどうなのか判りませんし…

乱読な私に読んでもらいたい、批評して欲しい本があったらコメント欄にどうぞお願いしますですよ。

京極などのゲキ厚本はカンベンですが…(゜∀゜;)

エッセイ、ラノベ、ミステリ、フランス書院(笑)
なんでも受け付けます!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gaseousmahjong.blog82.fc2.com/tb.php/569-beeafa57

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

ませ先生

Author:ませ先生
↑カウンタ+22000

ネット麻雀のリアルタイム配信をしています
リンクの「ませ先生のライブ配信会場」よりどうぞ

最近のコメント

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。